ドキドキしながら挑戦!私のメルカリ初体験

ガラケーからスマホに乗り換えても、電話とメール、後はLINEと何かお得なクーポンが利用出来て、外で困った時にネットで検索出来れば、それだけでいいや~と私は思っていました。しかし、実際にスマホを持ってみると、友人とLINEを始めたら、面白い可愛いスタンプも欲しくなるし、色々試したくなる誘惑も多いものです。

そんな中、実家の母が、数年前に亡くなった祖母の残した品々で、高価ではないけれど捨てるのは忍びないと思う様な物を、メルカリで売って欲しいと言い出しました。パソコンでヤフーオークションを利用し、物を買った経験はありましたが、今までガラケーだった私は、メルカリのしくみや使い方も詳しくは分かりませんし、面倒くさいなぁ×××というのが初めの印象でした。

しかし、私も趣味が手芸やビーズアクセサリー作りで、作ったのはいいけれど、もう家族や友人にプレゼントした後は、使う事もなく、箱に入ったまま置いてある作品が結構沢山ありました。市が企画するフリーマーケットで売った時は、結構な売り上げになって嬉しかった事を思い出し、祖母の物を出品する為にも、まずは自分の物で体験してみなくては!と思いました。

まずは、登録すると500円分のポイントがプレゼントされたので、それを使ってほぼ無料でドリップコーヒーを購入してみました。しかし、画面を進めていくと、受け取りが郵便局かコンビニになっていたり、らくらく便?ゆうゆう便?と分からない事だらけで、しばらく固まりました。それでも、説明や解説を読みながら、最寄りの郵便局を受け取り場所に指定し、一番近いファミリーマートで支払い手続きをする事にしました。

少しでも早くしないと、評価に響くのではないかと心配になり、慌ててファミリーマートに行き、店内を見回して「Famiポート」を探しました。番号を入力し、何とか支払いは完了しましたが、帰宅してもまだ胸がドキドキしていました。その後、順調に相手とのやりとりも進み、発送してもらった商品が到着し、キョロキョロしながら初めて郵便局で

商品を無事に受け取りました。

出品するには、写真を撮ったり説明文を書いたり、もっと色々大変そうで、売れたら急いできちんと包装して発送しなければなりません。出来るかな?と不安を抱きつつも、今自分で作った商品の写真を必死になって撮っています。まあ、何か新しい事に挑戦するなんて、もう私の年ではなかなか無い事なので、やるだけやってみよう!と頑張っています。どうか売れますように…。キレイモ vio